Entry: main  << >>
またまた山中湖トレラン(大洞山)

先日の何年振り(?)かの石割山トレランに続き、今度は、

山中湖の反対側の大洞山を走ります。

コースはこちら。(番号と本文の数字が一致します)

 

アップダウン。

アップダウン.jpg

 

5時に家を出て、先日と同じ電車で、御殿場へ。

9時過ぎに旭日丘に到着。

登山口となる平野手前の「きらら」までは、先日と同じく徒歩で3kmほど。

 

1.旭日丘付近。完全に紅葉してます。

Img_4006.jpg

 

快晴!

Img_4007.jpg

 

2.湖畔

Img_4008.jpg

 

3.きららに到着。富士山は先日より冠雪してます。

Img_4009.jpg

 

前回登った、石割山

Img_4016.jpg

 

登山コース入り口。

Img_4017.jpg

 

しばらく、林間の散歩道を進み・・・

4.パノラマ台到着。

南アルプス。白峰三山も冠雪してます。

Img_4025.jpg

 

5.まぶしい日差しの中、ススキの道を登ります。結構な登りです。

Img_4050.jpg


どの山を登っているかというと、山中湖から見えるこの禿山、鉄砲木ノ山(明神山)です。

Wikipediaとか見ても説明がありませんが、木が無いのは野焼きしてるから?

 

6.頂上付近が見えてきました。早くも心臓バクバクです。

Img_4054.jpg

 

7.頂上に到着。

小さな山中諏訪神社・奥宮の祠があります。

Img_4073.jpg

 

富士山・山中湖方面。

Img_4069.jpg

 

パノラマ写真。

Img_4075.jpg

 

ここは、ハイキングに最高ですね。

自分は、結構ガツガツ登ってきてしまったので、息も絶え絶えですが、

ゆっくり登ってくれば、気軽にこの景色です。

 

これから進む、三国山〜大洞山方面。平らな稜線です。

Img_4082.jpgImg_4083.jpg

Img_4084.jpg

 

降り始め

Img_4107.jpg

 

左を見ると、箱根山塊も見えます。

Img_4112.jpg

 

せっかく稼いだ標高ですが、いったん100数十m下ります。

8.降り切ったところで、車道に出ます。三国峠。

Img_4115.jpg

 

神奈川県側。

Img_4122.jpg

 

山中湖側。

Img_4124.jpg

 

再び登山道を登り、三国山へ。

結構急な登り。

ふくらはぎが攣りそうになります。

汗もかきまくり。

 

15分ほどもがいて、

9.三国山到着。

Img_4125.jpg

 

大洞山方向へ。

明るく広々としたブナ林の尾根道。

どこがルートか一見すると分かりませんが、

赤いテープが結んであるので、迷うことはありません。

Img_4131.jpg

 

これは最高。

気持ちよく走れます。

いや、本当は走るのがもったいないくらい。

ゆっくり堪能したいです。

 

パノラマ写真。

Img_4133.jpg

 

ここが1300mを超える尾根道とは思えません。

近所の自然公園の散歩コース的なトレイルが延々と続きます。

富士スピードウェイから絶え間なく発せられるエグゾーストノートさえ聞こえなければ・・・

 

10.その、富士スピードウェイへの分岐。ヅナ峠というらしい。

Img_4136.jpg

 

さっきの写真と区別つきませんが・・・

本当にのどかな、ブナ林のトレイル。

Img_4138.jpg

 

進行方向左側には、箱根。

左の高みが矢倉岳。右は金時山。真ん中は、明神が岳でしょうか。

Img_4145.jpgImg_4150.jpgImg_4151.jpg

 

11.大洞山。今回のコースの最高地点。1383m

Img_4155.jpg

 

12.1366mのピーク。

Img_4170.jpg

 

下ってきて、少し開けた湿地帯のようなところに出ました。

13.これがアザミ平。季節ではないので、アザミは咲いてません。

Img_4171.jpgImg_4174.jpgImg_4185.jpgImg_4186.jpg

 

南側を見ると駿河湾が見えました。

Img_4194.jpg

 

立山方面と別れ、籠坂へ下ります。

1.8劼曚鼻下って下って、霊園を過ぎ、国道138号に合流。

本日のゴールです。

Img_4205.jpg

 

15分ほど寒さに震えながらバスを待ち、

本日はそのまま御殿場に下ります。

14.御殿場方面バス停。

Img_4204.jpg

 

臭いからだのまま、いったん御殿場から松田、新松田から小田急に乗り換え、

鶴巻温泉の弘法の湯へ。

Img_4209.jpg

 

山中湖近辺で温泉に入るより、今回のコースの方が1時間近く早く家にたどり着きました。

本日のコース、三国山への登りは若干きついですが(でも登りやすい)、

そこからは、ほとんどアップダウンというアップダウもなく、ノンストップで走る

ことも可能かと思います。

でも、一回はゆっくり、のんびりと堪能したいコースですね。

 

 

tim;3:20

dst;12.8km


バナー人気blogランキングに参加中です

| weatherman | 17:45 | comments(2) | - |
Comment
ブログ更新楽しみにしております。
Posted by: なかむら |at: 2016/11/18 7:40 PM
なかむらさん、ありがとうございます。
がんばります。
Posted by: weatherman |at: 2016/11/20 12:21 PM








Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Link

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode free counters