Entry: main  << >>
VCR青葉 BRM602十和田200
VCR青葉主催ブルベに初参加。
BRM602十和田200、東北復興ブルベです。
スタート&ゴールは青森県八戸。
新幹線で前日入りです。
ブルベは、昨年の直江津以来。
無事ゴールできるんでしょうか???


朝6時のスタートに向けて、ブリーフィング開始。
今回、遠征地での開催ということもあり、コース設定や悪天候下の下見など、スタッフは大変苦労されたそうです。


車検も終わり、順次スタート。
旅路の始まり。

コースは、こうなってます。


今回は、Catteniチームから4人参加。
PBP経験者のMさん、Sさんと、今年はブルベ参加しまくりのIさん。

最初は4人でスタートするものの、あっという間に、MさんとIさんが先行。
最近全く走ってないSさんと自分でゆるりと後を追いますが、
やがて、悲痛な表情で「先行って」というSさんを先行して一人旅に。
Sさん大丈夫だろうか・・・



ほぼフラットな路を快調に進みます。
が、前日の新幹線でハイボールを飲みながら食べた、牛タンジャーキーがいけなかった
のか、お腹がやばい感じです。

やがて路は勾配を増して、気持ちよい山道に。



5%程度の山道をあえぎながら登り、
ピークに到達。
左右は牧場の様ですが、木と雪除けのシェードで景色がよく見えません。


一旦下ってから、再び上り返して、PC1に到達。


ここは、ボランティア参加していただいた現地スタッフにより、
ミネストローネやパンが振舞われました。
今回のブルベ、コースの中盤、コンビニが0です。
ここに来るまでに、胃の中ほぼ空っぽだったのでとても助かりました。

●PC1
9:47(スタートから3:47)
74.7km

PC1を出発すると、いきなり視界がバーンと開けて、
十和田湖と、その向こうに雪を頂く八甲田が見えてきました。


下って、湖畔の道。
新緑がまぶしくて最高に気持ちいいです。


この先もコンビニがないので、奥入瀬に入る前に自販機で500ml2本補給し、
奥入瀬渓谷へ。





奥入瀬渓谷は、このシーズンは人や観光バスも少なく、快適でした。
下りでスピード出してしまいましたが、もっとゆっくり走ればよかったかな・・・

下りきったところが、キューシートに食事どころとある、桂月。
Imgp0433.jpg

ここでは、十和田のB級グルメ、”ばら焼き”を食べなければいけなかったらしいのですが、
スタッフの説明をよく聞いていなかった自分は、普通にカツどんを注文(^^;)。

ともかくも、PC1でミネストローネとパン一切れを頂いただけで、腹ペコだったので、
カツどんでエネルギー復活。
ここから、八甲田まで、一気に800m上ります。
汗が滴り落ち、あえぎながらゆっくり、ゆっくり・・・

道路わきに雪が目立ってきました。
Imgp0438.jpg

汗だくですが、空気はひんやり気持ちいいです。
周りはブナ林でしょうか。。。
そして・・・
八甲田の山々が見えてきた!
Imgp0440.jpg


あえぐこと、約1時間半。
ついに、峠が見えてきました。
Imgp0443.jpg


到着!!
Imgp0446.jpg

このあたりも最高の景色!
ここからは、ゴールまで基本くだり基調となります。
一安心。

景色を堪能しつつ、PC2を目指して下ります。

酸ヶ湯。
千人風呂で有名ですね。自分も昔入ったことがあります。
Imgp0448.jpg



時たま現れる上り返しに、ぶつぶつ言いながら、PC2。
Imgp0449.jpg


●PC2
13:56(スタートから7:56)
134.7km

ここから徒歩250mで、雪中行軍の記念碑にいけるらしいのですが、
そんな余裕もなく、ドリンクだけ買ってレシートをもらい、再スタート。

田代平の広い高原に出ました。
ここも、景色最高ですね!!
思わず、記念写真を撮るランドヌールたちも。

自分は、走りながらシャッターを押し、光景を目に焼きつけながら走ります。
右側。



左側。


景色を十二分に堪能した後は、146kmあたりの最後のピークを過ぎて、後はしばらく下り。
50kmあまりを残しますが、下り基調ということで補給はせず、ゴールまで向かうことにしました。
が、こがないと進まないあたりまで下ってくると、エネルギー切れが顕著に・・・

十和田市の市街地を、ほうほうの体で何とかやり過ごし、国道4号線へ。
もう、下りばかりだと思っていたのに、普通に上ってますよ・・・・
血糖値がそれなりにあれば、たいした登りではないような気がしますが、
ハンガーノック気味で、足を付かないのがやっと・・・

永遠に続くと思われた4号線を離れ、八戸方面へ。
尾根伝いに走る農道。
ブルベにおける「農道」は厄介なことが多い。
ここも、十分食べていれば、そこそこ走れそうなのですが、横着して
補給をサボっているので、たれまくりです。

それでも、残り距離が10kmを切り、5km、3km・・・
丘陵地帯をやっと脱したところが、ゴールのPCでした。



ここで最後の買い物をして、スタッフにチェックしてもらって、終了。
200km何とか完走しました。

●ゴール
17:12(スタートから、11:12)
203km

今年からメダルが変わるはずなので、メダルも申請。

ホテルに戻り、シャワーを浴びた後は、VCR青葉主催の打ち上げ!
さらに、場所を、本八戸のみろく横丁に移し、




いやぁ〜楽しかった。
他のランドヌールとの交流もいままでにない体験で、楽しかったです。

こんな素敵なブルベを企画した下さったVCR青葉のスタッフの皆さんに感謝です。




バナー人気blogランキングに参加中です
| weatherman | 20:32 | comments(2) | - |
Comment
青森には、僕も数回行ったことがありますが、十和田湖、八甲田山は、すばらしく美しかったことを覚えています。
Posted by: TRIK |at: 2012/06/11 2:02 PM
津軽山や岩木山や鳥海山など、青の辺りは、美しい山々が多いですね。
Posted by: weatherman |at: 2012/06/12 8:04 AM









この自転車を探しています!!

SportTracks

SportTracks日本語版リリース
ダウンロードは、こちらから。!!

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Link

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

ミラクルトレーニング―七週間完璧プログラム
ミラクルトレーニング―七週間完璧プログラム (JUGEMレビュー »)
ランス アームストロング, クリス カーマイケル, Lance Armstrong, Chris Carmichael, 本庄 俊和

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode free counters