Entry: main  << >>
WH-7850-C24-TL シェイクダウン
本日、仕事が早めに切り上げられたので、ちょっとだけNEWホイールで走ってきました。
感想です。

・乗り味マイルド
 これは明らかに、いままでのホイール&タイヤとは違いますね。
 このマイルドさの原因は、主にタイヤでしょうね。
 実際、HuchinsonのFusion2は、いままで履いていたミシュラン
 Pro3などに比べても、ゴムが厚いイメージがあります(実際どーなのかは不明)。
 その分、カランカランという感じのロードノイズから、とろろ〜という感じに
 変わりました(わかってもらえますか?)
 路面上のデコボコを通過しても、手やお尻に来る嫌な振動がかなり消えます。
 その分、ロードインフォメーションという点では、高域が曇った感じですね。

・加速が軽い
 実質、100〜200gくらいの違いしかないのですが・・・
 タイヤの路面抵抗の減少と、ホイールの軽量化のせいか、
 さくさく進む感じがします(プラシーボ??)
 だーっと力を入れたとき、脚の乳酸がたまるポイントが、少し高負荷に
 伸びたような気がします。
 ヤビツとか、連光寺のタイムを比べれば効果がわかると思います。

・ブレーキが効く
 こんなにブレーキが効くものだとは思いませんでした。
 いままでのが効かな過ぎ?

・静か
 ラチェットの音がしません・・・
 歩行者の後ろから近づいても、絶対に気がついてくれないと思います。

・まっすぐ走る
 ような気がします・・・
 タイヤのグリップが良いからでしょうか?
 ふらふらしません。


ついでに、重量の実測値を書いておきます。
(0.1kg精度の体重計で測定)

■WH−R561(タイヤ込み)
F: 1.1kg
R: 1.7kg

■WH-7850-C24-TL(タイヤ込み)
F:1.0kg
R:1.5kg

■WH-7850-C24-TL(タイヤ、スプロケなし)
F:0.7kg
R:0.9kg

■タイヤ(Huchinson Fusion2)
2つで0.6kg

自転車の全重量は、
8.7kg→8.4kg

明日から乗鞍に行ってきます。
去年参加時の記事を見ると、1時間50分という記録でした。
ちょっとは縮めないと・・・


バナー人気blogランキングに参加中です
| weatherman | 23:36 | comments(2) | - |
Comment
坂を上っているときや、足がクタクタになっているときに、ホィールの違いが実感できると思いますよ。
Posted by: TRIK |at: 2009/08/31 2:59 PM
TRIKさん、
確かに、脚に来る疲労が若干緩和された気がします。いままでより、+アルファ追い込めるような・・・
Posted by: weatherman |at: 2009/08/31 11:12 PM








Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Link

Profile

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode free counters